小涌谷から芦之湯の間のご案内

小涌谷から芦之湯へ

国道1号線・小涌谷

 国道1号線で小涌谷から芦之湯に向かいます。
 箱根七湯の宮ノ下から芦之湯に至る「七湯道」が通っていましたが、明治31年に芦之湯松坂屋の松坂万右衛門の発起により道路建設が行われ、その第2期工事として小涌谷-芦之湯の道が整備されました。

 

湯坂道

湯坂道 延歴21年802年の富士山の噴火で都京都から関東に通じていた官道の足柄道が通行不能になったため、芦之湯から鷹巣山(たかのすやま)、浅間山(せんげんやま)、湯坂山を通り、箱根湯本に通じる湯坂道が官道に指定されました。
 翌年、官道は足柄道に戻りましたが、以後箱根を通る主なルートとなりました。
 鎌倉時代には箱根権現への参拝道として利用されたので鎌倉道とも呼ばれます。

朝日・弁天山遺跡

朝日・弁天山遺跡 芦之湯温泉を見下ろす朝日・弁天山にある遺跡です。
 約13,000年前の無土器時代の黒曜石の石器が発見されました。

 


関連ページ

箱根湯本から畑宿へ
箱根湯本−畑宿間のご紹介
畑宿から箱根町へ
畑宿−箱根町間のご紹介
箱根峠から箱根神社へ
箱根峠−箱根神社間のご紹介
箱根町から芦之湯へ
箱根町−芦之湯間のご紹介
箱根湯本から塔ノ沢へ
湯本湯場−塔ノ沢間のご紹介
塔ノ沢から宮ノ下へ
塔ノ沢−宮ノ下間のご紹介
宮ノ下から仙石原へ
宮ノ下−仙石原間のご紹介
仙石原から湖尻へ
仙石原-湖尻間のご紹介
宮ノ下から小涌谷へ
宮ノ下から小涌谷の間のご案内
小涌谷から湖尻へ
小涌谷-芦ノ湖間のご紹介
湖尻から箱根町へ
湖尻-箱根町間のご紹介
箱根アラカルト
箱根に関するいろいろ